ブー ランジェリー ヤマシタ。 ブーランジェリー ヤマシタ (boulangerie yamashita)

ランジェリー ヤマシタ ブー

♻ 思いを持ちながら手でつくったものが、そのまま人の口に入って、生きる糧になるところが。 今までにない新しい方法でまちづくりを展開する予定で、これまで合理的・経済的な観点でつくられてきた街や建物を、人と人、人と店、人と街が、愛着でつながるような場に変えることを目指している。 トップページ中央のランチの写真、または「こちら」の文字からカフェページにアクセスしていただきますと、そのページからは他のページへアクセスできるようになっております。

17
ランジェリー ヤマシタ ブー

😩 澤口さん:パンの種類はだんだん増えてきた感じですか? 山下さん:大して増えていないです。 山下さん:引っ越した一軒家のすぐ裏なのですが、ジョギング初日に偶然見つけました。 定休日やランチメニュー、新商品、イベント情報などをご紹介していきます!. バゲットはもちろん、シナモンロールや、二宮名産の落花生を使ったカンパーニュなども人気。

2
ランジェリー ヤマシタ ブー

👊 いつも、食べてくれる人のことを想ってものづくりをしていきたい、パンやお菓子を通して少しでも、 皆様に幸せや優しさ、そして笑顔をお届けできたなら. マカロンや洋菓子のラインナップも充実しました。

ランジェリー ヤマシタ ブー

✍ 地に足をつけて生きるために。 千葉さん:でも何かをつくろうとするときって、切り捨てるものも当然出てきますよね。

ランジェリー ヤマシタ ブー

🐝 それで二宮に来てみたんですけど、吾妻山の菜の花がちょうどきれいな時期で、なんだこの天国みたいな場所は! と感動してしまって(笑)。

16
ランジェリー ヤマシタ ブー

😜 言葉にするとくさいから、あまり言わないようにしているんですけど(笑)。 山下さん:でも、いつ何が起こるかわからないので、ひょっとしたら急に辞めることもあるかもしれません。 千葉さん:駅近じゃないほうがいいと思ったのはなぜですか? 山下さん:落ち着いてやりたかったんです。