テセウスの船 原作 犯人。 【テセウスの船】ドラマと原作漫画の違いを解説。真犯人や結末が違う!?

犯人 テセウスの船 原作

⚛ 心はみきおに自首を勧めるが、霧の中でみきおに刺されてしまう。

16
犯人 テセウスの船 原作

🚀 ハッピーエンドなのにモヤっとな感じですよね。 たとえば、小学校で起こった大量無差別殺人というと、2001年の大阪教育大附属池田小学校での児童殺傷事件がどうしても思い浮かぶ。 そして、木村ミキオ(加藤ミキオ)が山小屋に灯油をまいており、田村心は木村ミキオを見て驚いた。

6
犯人 テセウスの船 原作

🖖 第34回ゴールデン・アロー賞 映画新人賞• みきおがナイフで心に襲いかかり、 そこでまた再び、過去に戻ります。

犯人 テセウスの船 原作

😜 そして 世界が自分と鈴だけのものになればいいと願うようになったのです。 そんな中、父親の事件の冤罪立証に協力してくれるという証言者が現れます。 そのとき、子供達が加藤ミキオから貰った粉末ジュースを水に入れて飲もうとしていたので、田村心は飲み物を取り上げ、何も口にしないように命じた。

3
犯人 テセウスの船 原作

😚 タイムスリップ 心は由紀の言葉を信じ、31年前に事件のあった小学校に行きます。 事件では21人もの人が殺されている。

4
犯人 テセウスの船 原作

🐲 成長した心は小学生の先生になってました。 鈴のクラスメイトを殺害し、その罪を文吾に被らせることで、彼女が自分の方だけを向くように仕向けたのです。

5
犯人 テセウスの船 原作

👉 娘の未来を出産した際に命を落とす。

14
犯人 テセウスの船 原作

👣 そんな田村心に、妻の田村由紀は、佐野文吾には冤罪の可能性があると言って、事件の再調査をしようと話を持ちかます。 その時の鈴の笑顔に思わず見とれてしまった加藤みきお。 本作の軸となるのは、1989年、平成改元からまもなくして宮城・音臼村の小学校で起こった無差別大量殺人だ。