学生 納付 特例 制度 と は。 大学生は国民年金を納付しなくてよい?「学生納付特例制度」のメリットとデメリットを知っておこう

は と 納付 学生 制度 特例

☏ (参考: ) フォローする 猶予手続きについて 学生納付特例制度を利用するためには、各々で申請を行う必要があります。

は と 納付 学生 制度 特例

⚒ 社会保険料の控除を受けた後のアルバイト代で118万円以下にするためには、収入は、194万4,000円までに抑える必要があります。 いやー、思ったより多いですね 涙 大学前に浪人をしているので社会人になる前の約4年間分の保険料を払うとなるとこんなにあるんですね・・・・ 支払いをあきらめかけましたが、 一括ではなく分納もできるそうなので3年くらいに分割して納付しようかと思っています。 翌年度の手続きはハガキが送られてくるのを知らずに自分から申請に行ったため、余計な手間がかかったということもあり、参考になれば幸いです。

6
は と 納付 学生 制度 特例

🤜 もちろんやも大変オトクな制度ですが、国民年金の追納の方が計算上お得なケースのほうが多くなります。 アルバイト収入金額に応じた事例を解説していきます。

18
は と 納付 学生 制度 特例

👈 すでに申請済みの方にとっても、まだ申請していない方にとっても大切が情報が詰まっていますので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。 (画像データ元: 平成29年版PDF P12 表9 学生の保険料納付状況より 学生納付特例制度を申請していないと、 貰える年金が貰えず自分のみならず家族にまで経済的負担が発生してしまう事態も想定されますので、とにかく申請しておくことは非常に大事なんですよね。 つまり、 追納するのが余り遅いと利息が取られちゃいうますよってことです。

13
は と 納付 学生 制度 特例

☣ 前年3月~当年2月までの1年間に前年3月の未納があり要件 2 を満たさない よって、障害年金を受給できません。

3
は と 納付 学生 制度 特例

⚔ 30年後にこの制度がどうなっているかはよくわかりませんが、将来どうなるかわからない年金を今追納するより、年金を受け取る年齢になる直前に任意加入するという選択肢もありだと思います。